別れたい、離婚したい時は別れさせ屋のFAX探偵へ

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
別れさせ屋

別れたい、離婚したい時には

別れたい、離婚したい

別れたいから、離婚したいから。そんな理由で別れさせ屋や探偵に工作を相談をするのは、特殊なケースなのではないか。
他人二人を別れさせるのなら分るが、自分自身が別れたいならば、普通は自力で解決するものではないだろうか。
そう思われるのも無理はありませんが、別れたいと気持ちを伝えたことで、状況が悪化して、自分の手に負えなくなってしまうことはよくあるのです。
当事者が自分で別れたいのだから、他人二人を別れさせる工作よりも簡単だろう。そう思われる方がいますが一概にそうとも言えません。対象者が自分の思い通りに考えてくれない、動いてくれないのはどちらも同じことなのです。
そして、自分が当事者であることから、できる限り穏便に傷を負わずに成功させたいと思うことで、工作が難しくなってくることもあるでしょう。

別れたいから簡単ではない

依頼人と相手ともに独身であれば、法律的な縛りもなく工作も易しい。両者が夫婦で離婚するのだから独身と比較して難しいだろう。このような単純な話ではないのです。
別れたいと相手に言えない理由があったり、離婚したいと言ってしまって相手に不倫を勘ぐられたりすることもあります。
依頼人と相手との関係によって、工作の方法も違ってきます。また相手のリアクションや精神状態によっても取り組み方は異なります。ケースバイケースにまとめてみましたので、参考にしてください。

メールで無料相談資料請求をする

別れたい・離婚したいケース一覧

彼氏と別れたい 彼氏と別れたい
女性が彼氏と別れたいと思っているケースです。女性であることから、彼氏に心理的や肉体的なDVを受けていて、別れを切り出したら何をされるかという恐怖から、依頼を考える人が多いようです。切り出し方によっては、例え別れられたとしても、彼氏がストーカーになってしまうこともあります。

彼女と別れたい 彼女と別れたい
男性が彼女と別れたいと思っているケースです。彼女が精神的に不安定になってしまって、手に負えなくなってしまった。依頼人の我慢にも限界がきていて、相談に来られるというケースが目立ちます。彼女が自傷行為に走ってしまったり、何をしでかすか分らない状況で、一刻を争う場合もあります。

妻と離婚したい 妻と離婚したい
夫が妻と離婚したい、別れたいと考えているケースです。新たに好きな女性ができて、人生をやり直したくなった。我慢を重ねてきたが、このまま打算的に一生を終えたくはない。幸せになりたい。しかし、経済的な問題や子供のことが大きく立ちはだかります。探偵や別れさせ屋はそれらを踏まえて工作を行わなくてはなりません。離婚したい理由を包み隠さず正直に教えていただくと、非常に助かります。

夫と離婚したい 夫と離婚したい
妻が夫と離婚したいと考えているケースです。この場合は、とくに離婚した後の設計図も考えて、工作に取り組む必要があります。子供がいれば養育費などの問題もあります。夫が浮気している可能性があるとき、実は浮気調査が一番の武器になることもあります。

不倫相手と別れたい 不倫相手・愛人と別れたい
このケースでは、依頼人に守るものが多くあります。
妻や会社に知られたくない、今まで築いたものを失いたくはない。トラブルが起こることなく、穏便に別れたいから別れさせ屋に依頼するのです。
不倫相手や愛人が何を考えていてどのような行動を起こそうとしているのか。随時それを知ることができる形にして、徐々に進めていく必要があるのです。

メールで無料相談資料請求をする

別れや離婚工作はリスクを第一に考える

別れたいと切に願っている気持ちは分ります。自分自身が直接の当事者ですから、迷いもあることでしょう。何かあれば、すぐに自分の身に影響するからです。弊社はリスクを第一に考えていますので、その点はご安心ください。
まずは別れさせ屋に相談する上で、別れたい・離婚したい理由とうまく別れられない原因を詳しく教えてください。相談の段階でも秘密厳守いたします。

そして相談の段階・進行中にかかわらず、疑問が生じれば、些細なことでも遠慮せずにお尋ねください。
不安を払拭していただけるよう、親身になってサポートいたします。
ご相談は無料相談フォームもしくはお電話(03-5324-9876)にて承ります。
費用体系についてはこちら別れさせ屋の料金システムをご覧ください。

メールで無料相談資料請求をする

別れたい 関連ページ

・コラム:同棲相手と別れたい
・コラム:旦那と離婚したいけど難しい
・コラム:別れさせ屋が円満に別れたいアナタに教えます