復縁屋

復縁屋に依頼して料金を安く抑えるには

※弊社の復縁屋の料金についてはこちらをご覧下さい → 復縁工作の料金について

復縁屋の費用を抑えて安い料金で行うためには、いくつかのポイントがあります。

復縁屋の費用を抑えて安い料金で行うためにはいくつかのポイントがあります
  • 相手の情報を揃える。
  • 自分で何とかしようと焦らない。
  • 工作で得られた情報を冷静に受け止める。

相手の情報を揃えるのは復縁工作に限らずどんな調査工作でも大切なことです。
分からないことが多いと、まずはその不明点から調査しなければならなくなりますし、不確実性も上がります。
その部分に費用がかさんでしまい、安くおさえることが難しくなります。 しかし、足りない情報を得るために自分で尾行するのはNGです。ご自身ではその意識が無かったとしても、ストーカーと相手に認識されてしまえば、そもそも復縁工作は請け負えません。
ストーカーと誤解されるような行動をとっていないか、一度冷静に振り返ってみてください。
また最近はSNSで情報収集が可能ですが、ツールやアプリによっては、訪問者がわかるようになっているものもあります。自分でチェックしていたら相手にそれがばれていた…なんてことにならないように注意が必要です。
友人経由で聞き出そうとするのも相手に伝わる恐れがあります。
このように情報収集はくれぐれも慎重に行わないといけません。まずは先に復縁屋に相談してから行動しましょう。

安い料金の復縁屋の業者ってどうなの?

復縁屋の料金がやたら安い業者を見かけますが、ちょっとよく考えてみましょう。
具体的に何をどこまでしてくれるのか。調査や工作に費やす時間はどれぐらい取ってくれるのか。期間は短すぎないか。などチェックしてみてください。
いとも簡単に復縁できるようなことが書いていないですか?別れた相手の心を変えるのはそう簡単なことだと思いますか?
業者の中には、問い合わせさせるための釣りで敢えて安い金額を載せているところもあります。いざ面談に行ったらその料金の受付は先着3名までと言われたりするそうです。

では高ければ良い復縁屋なの?

これが難しいところで「高い=良い」とも言い切れません。高く設定しているからしっかり動いてくれる保証があるわけでもないのです。
もちろん、復縁屋の業務内容に厚みを持たせれば、ある程度の費用はかかってきますが、高い安いだけでは業者の良し悪しは判断できません。
本質を見極めることが大事なのです。