元彼女と今の彼氏を別れさせたい、でも…

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
別れさせ屋

元彼女と彼氏を別れさせたい

今の彼氏 別れさせたい

“別れさせ屋”の存在は時折テレビなどで取り上げられることもあり、知名度はアップしています。しかしその詳しい内容となると、一般的にはまだ知れ渡っていないでしょう。
また、女性が依頼するものだというイメージを持っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。内容としては、「夫とその浮気相手を別れさせたい」「今の彼氏が既婚者とわかったため、その妻と別れさせたい」など。
もちろんそういったご相談は多数いただきますが、女性ばかりというわけではなく、実は男性からの依頼も多いのです。
「自分の妻と別れたい」「不倫相手と穏便に別れたい」といった自分自身の別れさせ屋工作もありますが、比較的多いのが、「元カノと今の彼氏を別れさせたい」というものです。もちろん元カノとの復縁を視野に入れてのご依頼です。

彼女と復縁したい気持ち

ただ男性としては、探偵に別れさせ屋工作を依頼するなんて…とか、そこまでして彼女と復縁したいと考える自分は女々しいんじゃないか…と思うこともあるでしょう。実際、そういった気持ちを持ちつつ、弊社に相談される方もいらっしゃいます。
しかしそこまでしてでも彼女とやり直したいと思うなら、彼女への気持ちは本物だと思います。ただ、自分の力だけではどうにもできない、何をすべきかわからない。そういった事を相談できる友人も身近に居ない。
そんな時に頼りになるのが別れさせ屋や探偵社なのです。

メールで無料相談資料請求をする

今の彼氏に仕掛けるか、彼女に仕掛けるか

上記のような「元彼女と復縁したいが、彼女には現在彼氏がいる。」という問題を解決するには二通りの方法があります。1つは彼女と今の彼氏を別れさせる。それから復縁を考える。もう1つは彼女に直接働きかけ、復縁を目指す。というものです。

今の彼氏を別れさせる

前者は二人を別れさせることをメインに置きます。
まずは別れさせ屋工作を行い、成功すれば自分と彼女が復縁できる可能性が高いという想定があるケースです。もちろん彼女が振り向かなければ、その後に復縁屋工作を行うことも検討することになるでしょう。

彼女に復縁工作を行う

これに対して後者は元彼女をターゲットにして工作を進めていく、一種の復縁工作になります。
今の彼氏をターゲットとする場合は身元の特定が必要なことが多いです。そこに多く費用がかかってしまうことを考えると、情報量の多い彼女に仕掛けるのは効率的です。
しかし彼女と彼氏の関係を悪化させるには時間がかかることがあります。
どちらを対象とするのか、男女どちらの工作員を近づけるのか、それは一概には言えません。性格や状況をしっかりと見定めて方法を選択し、工作を進めていく必要があるのです。

メールで無料相談資料請求をする

更なる工作を行うかは依頼者様次第

別れさせ屋工作の後は自分の力で復縁へ向けて動いていくというのであれば、その時点で工作を終了することもできます。それは、2人を別れさせるという目的を達成したあとの依頼者様の考え次第です。もし別れの原因が今の彼氏の登場にあったならば、彼氏と別れた時点で自然と復縁が転がり込んでくる可能性も十分あります。
そして予算の問題もあります。自分で復縁をつかみとれば費用も抑えられるわけですね。

別れさせ屋はより良い形を模索する

別れさせ屋は依頼者様との相談を重ね、最善の形へと向かうことができるよう工作を進めていきます。
相談するのは勇気がいるかもしれません。ですが、悩んで立ち止まっているだけでなく、一歩を踏み出すことが大事です。工作は前に進むための手段のひとつなのです。

メールで無料相談資料請求をする

関連ページ

彼女を別れさせたい
元カノを今彼と別れさせたい
彼女と新しい彼の別れさせ屋体験談

別れさせ屋のコラム に戻る

MENUへ