慰謝料や養育費をふまえて夫との離婚

夫と離婚したい。別れたい。中には、それが叶うのであれば、夫と離婚する際の慰謝料・養育費は諦めて、不利な条件であっても良いという方もいます。
探偵や別れさせ屋に工作を相談される人の中には、そのような気持ちの人が多いのです。

夫との離婚と慰謝料や子供の養育費

分からないでもないのです。確かに、夫と離婚する際に慰謝料・子供の養育費を請求することで、それが第一の目的である離婚の足かせになってしまうのではないかと感じてしまいます。

夫との離婚と慰謝料や子供の養育費

しかし、離婚したいがあまりに、夫の顔色ばかり見て、不利な条件をのんでしまうと、夫が強気の姿勢に変わってきます。知らず知らずに主導権を夫に握られてしまい、いつの間にか離婚にさえ同意しないという事態に陥ってしまったりするのです。

別れを優先するあまり、泣き寝入りをして、離婚が遠のいてしまう。実はそのようなケースが目立つのです。攻撃は最大の防御で、慰謝料や子供の養育費を強気に請求していくほうが実は離婚に近付くこともあるのです。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

離婚するためには守ってばかりではダメ

夫と離婚をしたい、別れたいと決意した原因の一つに夫の浮気があったとします。全く証拠がない。状況証拠的なものはあるが、不貞行為の証拠はなく、夫を責めてものらりくらりと逃げられるだけ。

逆ギレして、言うことを聞かなくなるのも困る。だから、慰謝料は諦めよう。
夫は離婚には同意しているが、慰謝料と子供の養育費で折り合えずに、こう着状態に陥っている。別れたいが慰謝料や子供の養育費を希望通り支払わせることはできないか。

この二つのケースを比較してみると、条件を突き付けないだけ、前者の方が容易なように思えますが、そう単純なことではないのです。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

慰謝料請求や子供の養育費はお金だけの問題ではない

どちらも似て非なるものですが、まずは、探偵や別れさせ屋は夫に近付き、情報収集を行います。慰謝料や養育費を渋る本当の理由や本音の部分に迫ります。

どのような隠し事があって、何を考えているのか。離婚後はどのような生活をしようと思っているのか。夫から異性関係だけでなく、離婚した場合の将来についても、聞き出していく必要があります。

慰謝料請求や子供の養育費はお金だけの問題ではない

離婚を決意するポイント、慰謝料や子供の養育費の条件を決断する材料は人によって違います。表面上の言葉ではなく、その真意を探る必要があるのです。

その上で、実は、浮気調査が一番離婚に近付くための有益な方法だったりもします。別れさせ屋に相談しているからといって、工作ばかりにとらわれてもいけないのです。

また、夫と離婚する際の慰謝料・子供の養育費は、決して、お金だけの問題ではありません。慰謝料は、過失を犯した者が支払うものです。つまり、金額にかかわらず慰謝料を支払わせれば、夫側に過失があったという証になるのです。

子供に及ぼす影響を最小限に

離婚した時に、夫にその原因があるにもかかわらず、相談者が悪者にされてしまう。周囲に、夫があたかも自分が被害者のように振る舞われてしまえば、名誉まで汚されます。相談者だけではなく、子供にまで悪影響を与えてしまうことにもなりかねません。

探偵や別れさせ屋は、夫と離婚するという目的だけでなく、その後のことも視野に入れて、何が依頼者にとってベストなのかを考える必要があるのです。
法律にも精通しておりますので、お気軽にご相談ください。

お問合せ 見積を依頼する 資料請求をする