対象者がうつの場合の別れさせ屋体験談

私には2年間お付き合いをしている彼がいます。ただ彼には奥さんがいます。一言で言うと愛人でした。彼の「奥さんとは離婚する。」「妻にはもう愛情がない」その言葉を信じて待ち続けていました。

対象者がうつの場合の別れさせ屋体験談

彼には精神疾患がありました。世間的に「うつ病」と言われるものです。そのせいで時々精神的に不安定になったり、私もそんな彼に「いつ奥さんと離婚してくれるの?」と迫ることが出来ずにいたのです。

愛人の立場から、うつの夫婦の別れさせ屋

彼は病気で、そして私は愛人なんだと。どこか諦めていた所もあったと思います。そんな時別れさせ工作があるという事を知ったのです。
当初FAX探偵ドットコムさんにご相談したときは、誰かに話を聞いてもらいたかったという気持ちが強かったと思います。

正直「そもそも彼は病気だし、工作なんてうまく行く訳ない」「こんな事例は珍しいんだろう」って思っていました。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

うつは珍しいケースではない

でもいざ相談をして担当の方に話を聞いてみると、「決して珍しいケースではない、こういう相談は昨今増えてきている」と伺いびっくりしました。

彼はSEの仕事をしているのですが、パソコンを多用する仕事環境、対面でのコミュニケーションの希薄さやタイトなスケジュール。昔に比べて今はIT関係の方が、こういう病気に掛かることは非常に多いと説明を受けました。

そして、それらを踏まえた工作のプランを聞き、失礼な言い方かもしれませんが、「探偵社の方ってよく勉強してるんだなー」と感心したのを覚えています(笑)こうして、私はFAX探偵ドットコムさんに依頼することを決めました。

不安な気持ちも確かにありました。でもいざ工作を開始してみると、毎回詳細なご報告をもらい、ちゃんと動いてくれているのも分かり安心しました。
そして調査を進めていく中で、彼の妻もうつ病で、それも彼より重度と思われる状態という新たな事実が分かりました。

そして、何が何だか分からず混乱している私に、「うつ病の人間と生活を続けていることで、同居者も精神的にまいってしまう。」また「そういった影響を受けて彼もうつ病になったという可能性も十分にある」と的確に説明とアドバイスを頂き、私も落ち着きを取り戻すことができました。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

彼の本当の姿を知って

現在は調査を一時中断させてもらっています。
調査を経て新たに分かった事実と、「妻にはもう愛情がない」と私にいった彼が、献身的に妻を介護する様子を目の当たりにしたことで、少しだけ冷静に考える時間が欲しいと思ったからです。

この先工作を続けていくかどうするべきかは、今の時点では分かりません。しかし、あのまま自分一人で悩んでいてもきっと答えは出なかったでしょうし…今のように冷静に考えることなど到底できなかったでしょう。

最後に、親身になって相談を聞いてくれ的確なアドバイスをくれた担当者の方とFAX探偵ドットコムの皆様にはとても感謝しています。この先工作を継続することを決意した場合は、またお力をお貸しください。どうぞよろしくお願いします。

うつの対象者の別れさせ屋に戻る

お問合せ 見積を依頼する 資料請求をする