彼氏と彼女、奥さんを別れさせる方法とは

自分の彼氏に彼女や奥さんがいて、その二人を別れさせる方法はないかと悩んでいる女性は多いです。自分で動いたものの、手詰まりになってしまって、探偵や別れさせ屋にアドバイスや依頼を求めてくる女性も目立ちます。

彼氏と彼女、奥さんを別れさせる方法とは

自分が二股をかけられている事実を知ってしまった時や実は奥さんがいることを告白してきた時、あなたは彼氏に対してどのような行動をとりましたか?

感情的に行動する前に

おそらく一度や二度は話し合いをされたでしょう。それでも彼氏が自分を選んでくれなかったり、言い訳を並べて態度をはっきりさせなかったりしたとき、今すぐに別れさせたいという気持ちや不安な気持ちが頭から離れないでしょう。
しかし、こういった場合は決して彼氏を責め立ててはいけません。

別れを回避するために

別れさせたいからといって自分の思いを一方的に押し付けてしまっては、ストレスやプレッシャーを与えてしまいます。そうなれば、お二人の関係はおかしくなってしまうのです。また、自分の存在を煩わしいと感じさせてしまえば、別れを告げられてしまうかもしれません。
このような最悪な状況を避けるためには、しばらく静観するしかありません。
また、彼氏に奥さんがいることを知っていて付き合っている場合もあるでしょう。感情の中で嫉妬心ほどやっかいなものはありません。「戸籍なんか関係ない。どちらの愛が強いかが問題。二人を絶対に別れさせたい。」といった感情から暴走してはいけません。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

善意の第三者の力

状況を悪化させることなく、自然な形で別れさせるためには、自力では知り得ない情報をキャッチする必要があります。そして関係者の内面まで入り込み別れさせた後のことまで考える。これが探偵社や別れさせ屋を利用するメリットです。
まず第一に、彼氏と浮気相手との関係性やどの程度親密であるかは、重要なポイントです。

元恋人であれば、あなたが知っているよりもずっと以前から連絡を取っていた可能性やあなたとの関係を相談していたりして復縁につながった可能性が考えられます。この場合、あなたと元恋人の違いを追及し、時には自己改革を要する事も視野に入れていきます。

別れさせた後も

浮気相手が同僚であれば別れさせに成功した後でも顔を合わせ続けることになります。
いずれの状況でも、ただ別れさせたいのであれば相手に適当な理由をつけて別れたい意思を伝えてくれればいいでしょう。しかし別れさせに成功した後、再びあなたとの恋愛を上手く進めていくためには別れさせ方や、別れさせた後の事まで考えながら進めていかなくてはなりません。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする