元彼女を今の彼氏と別れさせたい

恋愛感情とは複雑で、愛し合っていたもの同士がふとしたきっかけで別れてしまうものです。

元彼女を今の彼氏と別れさせたい

探偵社や別れさせ屋に寄せられる依頼で多いのが、元彼女を今付き合っている彼氏と別れさせたいという依頼です。
愛し合っていた彼女に振られてしまった。ただでさえそれを引きずっているところに、彼女に新しい彼氏ができたなんてことが分かると、いても立ってもいられなくなってしまいますよね。

「何とかして元彼女を今の彼氏と別れさせたい」と気が急くのも仕方ないのかもしれません。
しかし焦ってしまい、元彼女に無理やりアプローチを仕掛けると逆効果であり、恐怖心を与えてしまったり、ストーカー扱いされてしまうケースがあります。

焦りは禁物

最悪の場合、刑事事件として警察が介入すると探偵社は探偵業法によって依頼を受ける事が難しくなり工作を仕掛けられません。これは自分自身の首を絞める行為になります。
この様な事態に発展してしまう前に一度冷静になる必要性があります。
依頼者様が動いてしまい状況が悪化してしまうケースは案外少なくはないのです。

お問合せ メールで無料相談 電話相談はこちら

自分で必要な情報を取得する難しさ

元彼女と今の彼氏を別れさせたいという相談で、情報量の少なさが問題になることがあります。
今の彼氏のことがほとんど分からないのは仕方がないことです。しかし付き合っていた元彼女の情報も不足しているケースがあります。
別れた後も以前と同じように元彼女と連絡を取り合っていたとしても、会話の中身は付き合っていた当時とは違うはずです。

自分で必要な情報を取得する難しさ

元彼女も今の彼氏のことを考えて、あなたに対して距離をとることでしょう。一概には言えませんが、「恋愛感情において女性は上書き保存、男性は名前を付けて保存」という言葉もあるぐらい、女性の恋愛感情や考え方は男性とは違います。

今の二人の関係や今の彼氏に危険が及ばないかという不安。そして今の彼氏の情報を知らせる事で、男としてのあなたのプライドが傷つかないかなど、どちらが別れを切り出したかによって多少変化しますが、女性ならではの”今を大切にしたい”という気持ちが働くものです。

女性は付き合う人によって生活スタイルも変わったりしますので、さらに元彼女の現状が見えなくなってしまうのです。
あなたが今の彼女の状況を推測するにしても限界があります。また自力で情報を得ようとしても、元彼女に気付かれてしまえば大変なことになってしまいます。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

別れさせ屋の存在価値

元彼女や今の彼氏の情報が最低限揃わないと別れさせを行うことは難しいのでは、と思うかもしれません。しかし弊社のような別れさせ屋に、元彼女と今の彼氏の別れさせを頼むことによって問題はクリアされます。探偵ならではの調査力で1つ1つ情報を集めることで、依頼人様がリスクを負うことを防ぎます。
そして工作員の働きによって自然に別れを生み出していくのです。

別れさせたい相手がいるが情報が足りない。自分自身ではどうすることも出来ない。
そういったときにはまず相談してみてください。
数多くの別れさせの依頼を受けてきた弊社が、あなたに合ったプランをご提案いたします。

お問合せ 見積を依頼する 資料請求をする