夫婦を別れさせたい・離婚させたい

夫婦を別れさせたい・離婚させたい

既婚者を離婚させたい、奥さんや旦那と別れてほしい

・彼女が旦那さんに離婚を切り出したけどなかなか応じてくれない様子。理由が知りたい。
・彼が奥さんにストレートに他に好きな人がいると話してしまった。奥さんは離婚は絶対しないと意地になってしまった。

・彼と付き合ってもう2年。離婚するから待っててと言われたけどいつまで待てばいいのか。本当に離婚の話は進んでいるのか知りたい。
・今のどっちつかずの状況が耐えられない。私も年齢的に結論を出したい。工作を依頼して駄目ならきっぱり別れる、成功したら結婚するつもりである。
・彼と彼の両親が世間体を気にしているので、離婚してくれない。

などなど、別れさせ屋には恋人の離婚をのぞみ、別れさせたいと願う方から相談が毎日のように寄せられます。

お問合せ メールで無料相談 電話相談はこちら

好きになった人が既婚者だった

夫婦の別れさせをご検討される方の多くは、夫婦のどちらかと交際されている人です。

つまり既婚者との交際ですからいわゆる不倫関係であり、世間的には愛人の立場と言われるものです。場合によっては相談者も対象者も既婚者ということもあります。

好きになった人が既婚者だった

しかし、えてして交際しているお二人には愛人や不倫といった言葉は似つかわしくないことが多く、ようやく巡り会えた人であり、良きパートナーであり、恋愛感情が持てる唯一の相手だったりするのです。既婚者というレッテルを外すことができれば、晴れてベストパートナーになれる関係だったりします。

もちろん夫婦の別れさせ工作の依頼者は愛人側だけではなく、どちらかの親であったり、親族であったり複雑な事情が絡んでいるケースもあります。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

不倫だからこその悩み

恋愛に悩む大勢の方を我々別れさせ屋は見てきています。
不倫のように社会的、道徳的には肩身が狭い境遇であっても、恋愛をしていることには何ら変わりはありません。独身同士で付き合っていても浮気や束縛といった問題はありますし、元彼・元彼女の影がチラつくことで悩む人もいます。

夫婦や不倫、愛人関係であっても、人としての悩みはそう変わりません。
ただ離婚させたいと願う方は、他の恋愛関係の方よりも、罪悪感や倫理観に悩まれることが多いのです。

それは不倫に対する世間のイメージや友人知人からいい顔されないといったことが影響しており、そこに加えて別れさせ屋に依頼することを考えると、より悩んでしまうことがあるのです。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

奥さんと別れさせる方法

離婚させたいと思うに至った理由は皆様それぞれです。
自分は身勝手なんじゃないだろうか。彼と奥さんを離婚させること、別れさせることは本当にできるだろうか。別れさせるためには自分はどうすればいいのか。そして彼を信用してこの先やっていけるのだろうか…。多くの方が葛藤と逡巡を経験されています。

自分の立場が奥さんから慰謝料請求される可能性があることも理解し、それでも彼と一緒に暮らしたい、彼と結婚したいと思い、彼と奥さん、夫婦の離婚を望まれるのです。男女が逆でも同じです。そして別れさせる方法がないのか、ずっと模索を続け、悩み疲れてご相談の際には息も絶え絶えといった方も珍しくありません。

お問合せ 見積を依頼する 資料請求をする

略奪愛する家庭はすでに

しかし、この先の人生をより良いものにしていきたい、と考えることは誰しも思うことで、略奪愛は決して悪いことではありません。

自分と交際相手との関係、そして皆が幸せになれる方法を考えると略奪愛から別れさせ屋の工作に行きつくのはある意味必然なのです。なぜなら交際相手が浮気をしている時点で交際相手の家庭は均衡を失っているからです。

略奪愛する家庭は

交際相手もそれに気づいているはずです。そして遠からず配偶者も気づくかもしれません。
工作は一種の是正とも言えるのです。

略奪愛も含め、大事な人・大切な人と一緒になりたいと思うことは、人の自然な感情です。また無理やり家庭ごっこをすることが子供の幸せにつながるとも限りません。
そして何より依頼人様自身の人生に大きく関わってきています。

一歩前に進もうという気持ちは決して無駄にはならないと思います。
進まずに後悔するよりずっと先々の人生において得るものが多いことでしょう。
ご依頼の際には我々はあなたのお役に立てるように誠心誠意サポートいたしますのでまずはご相談ください。
夫婦の別れさせ屋は経験豊富で実績のあるFAX探偵ドットコムにお任せ下さい。

お問合せ メールで無料相談 電話相談はこちら 資料請求をする