不倫相手と別れさせる方法とは

不倫相手や愛人と夫を別れさせたい。
探偵や別れさせ屋にこのように訴えるのは、なにも結婚生活を続けたいという人ばかりではありません。

不倫相手と別れさせる方法

夫の不倫や愛人に悩まされている人の胸の内がどこにあるかを別れさせ屋は知ることから始めます。
不倫相手と別れさせる方法とは、目的によっても変わってくるものです。

不倫相手や愛人と夫を別れさせる目的

離婚するかしないかは今決めることはできない。まずは、不倫相手や愛人と別れさせた上で考えたい。夫と一対一で向き合ってから決めるのが筋だと思っている。

不倫したり愛人を作ったりしているのだから、もう離婚は決意している。だけど、愛人に好きなようにやられるのは嫌だから、まずは別れさせたい。そして、タイミングを見て、離婚へと動く。
愛人にお金を使っているのは、経済的な損失で、別れさせたい。その分を預金して将来に活かしたい。

あなたがやるべきことは、夫に対して、本音はどうであれ、絶対に離婚しないという姿勢を常日頃からアピールしておくことです。
不倫相手や愛人の存在を知っていたとしても、時が来るまで、夫には言わないことです。不倫相手や愛人と張り合っていると思われないのもポイントです。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

不倫相手や愛人が何を考えているかで工作の方法をかえていく

不倫相手や愛人の思惑によっても、工作の進め方や方法は違ってきます。
不倫相手・愛人と別れさせる方法の第一歩は、身元を特定しなくてはなりません。住んでいる場所、どのような容姿をしていて、勤務先はどこか。不倫相手や愛人に対して、工作員を近付けていかなくてはならないのですから、これは最低限必要なことです。

不倫相手や愛人が何を考えているかで工作の方法をかえていく

そして、その女性がどのようなスタンスで夫と不倫をしているか調べていかなくてはならないのです。
精神的なものと物質的な理由との二つに大別できるでしょう。

不倫相手や愛人が夫に対して強い愛情を抱いている、つまり、精神的に依存しているケース。どうすれば愛情が薄れていくかを考えなくてはなりません。

別れさせ屋の進め方とは

実は、夫から夫婦関係が壊れてしまっていると聞かされていた。だからこそ、不倫相手は夫に対して将来の希望も含めて、愛情を抱いていたとします。しかし、その根底が崩れれば、一気に冷めてしまう可能性もあるでしょう。愛情のもとが何であるかを知る必要があるのです。

既婚者だから結婚は諦めている。なかなか出会いもない。しかし、他の独身男性が出現して、気に入れば、そちらに愛情が移ってしまうタイプもいます。
愛人が金銭目的だった場合、夫と交際を続けていく経済的なデメリットを感じさせる必要があるでしょう。

例えば、あなたが慰謝料請求をしたとすれば、愛人には失うものが出る。そのように追い込んでおいて、それと同時に、経済的にメリットになりそうな男性を近づけていく。

不倫相手・愛人と別れさせる方法は、微妙に人によって違うのです。探偵や別れさせ屋はその辺りを見極めながら、進めていくのです。

お問合せ 見積を依頼する 資料請求をする