旦那と浮気相手を別れさせたい…奥さんの依頼

「旦那さんとその浮気相手を別れさせたい」別れさせ屋に多く寄せられるご相談です。
一緒に暮らしている夫婦であれば、ちょっとした行動の変化で浮気の兆候に気づくでしょう。しかしそんなときは事を荒立てないほうが賢明です。
責め立てたり、正論を説いたところで旦那さんは全く聞く耳を持たない、といったケースはよくあります。

別れさせたい 奥さん

それどころか、自分の浮気は棚に上げて奥さんに非があるからこうなったと、すべての原因を妻側に押し付けることもあります。浮気から喧嘩になり、ちょっとパニックに陥ったところを狙って一方的に離婚話を進めようとする人もいるのです。
しかし慌てる必要はありません。正当な離婚事由でなければ簡単に離婚とはいきません。離婚を回避し旦那さんと浮気相手を別れさせたいのであれば、2人の関係を容認したり、旦那さんに押されて離婚に同意してはいけないのです。

メールで無料相談資料請求をする

夫婦の仲は壊したくない!

旦那さんの不貞の証拠を掴み、有責配偶者にすることで、離婚しづらい状況を作るとか、浮気相手の身元を明らかにして慰謝料を請求する道もあります。
証拠集めに関しては探偵社や興信所であれば、請け負ってくれるでしょう。もちろん弊社でも通常業務として行っていますし、別れさせ屋工作と同時並行で進めることもあります。工作員が接触を図る過程で、対象者である2人が密会する場面に遭遇することはよくあります。その際にはツーショットの撮影や家やホテルの出入りといった不貞の証拠収集に切り替えることも行うのです。

証拠は武器になります。もちろん別れさせるための武器を多く持つに越したことはありません。しかし夫婦円満に暮らしていきたいのであれば武器を使った方法は少し乱暴かもしれません。
離婚させない状況を作ったり、浮気相手に攻撃することができても、結果2人が別れず、夫婦間に更なる亀裂が入ってしまったら意味がないですよね。このような悩みをお持ちの方が別れさせ屋工作を依頼するのです。

浮気相手も悩んでいる

私達別れさせ屋は、妻側だけでなく浮気相手の女性側からの相談も受けています。そのためそういった立場の人の心理がよく分かるのです。
不倫をしているということは、何かしらかの悩みを抱えているものです。
・不倫に対する罪悪感
・彼は本当に奥さんと離婚してくれるのか
・いつまで待つのだろうか
・奥さんから慰謝料請求はされないか
・彼の言葉に嘘はないか…
など、彼に対する不満や疑い、奥さんから何かされるのでないかという不安など、挙げればキリがありません。しかも不倫はペラペラと他人に話せることではなく、ストレスが溜まるものです。

こういった人は相談相手を求めていますし、理解者を欲している傾向にあります。別れさせ屋はそういった心理を理解し、工作員を登場させるわけです。そして、不安を煽ったり、アドバイスしたり、不倫に対してネガティブな感情を抱かせます。その上で必要であれば恋愛工作に持ち込みます。精神的に不安定であるからこそ、付け入る隙があるのです。
別れさせ屋工作といえば恋愛工作をイメージする方が多いのですが、工作員が浮気相手の味方となってその懐に入り、心理誘導するような方法も実は有効なのです。

メールで無料相談資料請求をする