出会い系サイトトラブル

出会い系サイトでのトラブルは大きく分けて二つございます。

・運営者との料金的なトラブル
・やり取りをしている相手とのトラブル

運営者とのトラブルは利用していない費用を請求されるなど、金銭的なトラブルがほとんどです。
利用規約を読まずにサイトを閲覧した結果、それに対する費用が請求されるというものです。
また規約違反を犯し、賠償請求をされるという話も聞きます。

出会い系サイト

サイトオーナーとのトラブルに関しては、事実関係を明確にした上で、消費者センターや弁護士などにご相談される形が解決の近道です。もっとも、利用したのであれば、その分の費用を支払うのはごく普通のことです。問題となっているのはワンクリック詐欺のような業者です。
運営者とのトラブルは、警察等にご相談されるのがよいでしょう。

出会い系サイトで知り合った相手とのトラブルであれば弊社で対応できるものがあります。
ここに関しても大きく二つに分けられます。

・サクラ等の可能性がある相手
・一般利用者で出会いを求めている相手

判断が非常につきづらいものです。そのため調査で特定するというのも一つです。
しかし、相手がサクラだということが極めて高かったとしても、証拠となるものを用意するのは困難でしょう。つまり、運営者に対し訴えを起こすというのは困難なのです。

知り合った相手とのトラブルで多いのが金銭的なものです。

サイトで知り合い、定期的に会うようになった。
ある日、金銭の借用を申し出られたためそれに同意。
その後連絡が取れない。

このような相談が多いです。
借用書を交わしたとしても、相手の身元を正確に押さえているとは限りません。
免許証等でしっかりと確認しなければ、嘘の情報の可能性があるでしょう。

返済を求めたいが、相手の居場所がわからないという状況では行うことができません。
連絡先を変えられた時点で、可能性は無くなってしまいます。
つまり、早期に対処することが重要で、出来る限り相手の身元は押さえておかなければなりません。

当社が選ばれる5つの理由