工作の料金や期間はどのくらい?

料金や期間は、必ずといっていいほどご相談者からいただく質問です。
しかし、着手前に明確な回答を出すことはできないというのが正直な答えとなります。

工作の料金や期間はどのくらい

工作の料金

料金については、あらかじめ依頼人様のご予算をお聞きし、その中で行える手法を用いていくというのが弊社の主な進め方です。いくらあれば必ず成功すると言えるものではありません。

予算が多いほど手法に幅を持たせることが出来ますが、これにより必ずしも成功率が上がるというわけではありません。上を見ればきりがありませんし、上限を決めないというのは現実的に不可能でしょう。

そのため、最初にご予算をお決めいただき、その中でやりくりして進めていくのです。もちろんスムーズに進めば予算より大幅に少ない額でおさまるケースもありますが、最初から上手く進んだ場合を想定するべきではありません。

ご予算の目安

とはいえ、最低限必要な額というのはあります。費用が少なければそれだけ稼働数も少なくなり、その中で接触して連絡先交換を目指すとなると、運により左右される率が高くなるでしょう。

すでにわかっている情報の量や、地域、対象者の性格や行動によって変動はありますが、状況をお聞きした上で平均予算をお伝えすることは可能です。

もちろんあくまで平均ですから、それより多い額で成果が得られない方、大幅に少なくても成功する方など様々です。弊社の料金体系は稼働時間に応じて変動するシステムであり、対象者の動きによってかかる費用も左右されるのです。

平均的な期間

期間についても同様です。平均期間は状況をお聞きした上でお伝えすることも可能ですが、短い方ですと2か月弱ですむケースもありますし、また長ければ年単位になることもあります。
そのため、平均というのはあってないようなものです。ただ、数日や数週間では難しいと言えるでしょう。

連絡先交換をすませて本人と直接やりとりを行う段階に入った場合、すぐに打ち解けて何でも話してくれるような対象者であれば、回数が少なくても進むペースは速いでしょう。

しかしなかなか本心を話してくれないなど時間がかかる対象者であれば、回数を重ねなければ工作は進みません。ただ、この進むペースというのは、もともとシャイな性格だとか、社交的な性格だといったことがそのまま当てはまるものではありません。

対象者の忙しさに左右される

シャイな人でも善意の第三者である工作員に対してはすぐに話してくれたり、逆に社交的であっても広く浅い付き合いをする人でなかなか本心を聞き出せないということもあるのです。

そのため、どれくらいのスピードで進められるか、どれくらいの回数を行えば状況が変わってくるのかというのは、行ってみないことにはわからないのです。回数が多い場合は費用がかかり、少ない場合はおさえられます。

また対象者がどれだけ工作員に対して時間をさけるかもポイントです。対象者が忙しいスケジュールの方の場合、どれだけ仲良くなれてもなかなか進められないでしょう。

逆に十分に会う時間がとれれば、早く進められるかもしれません。このように、期間も対象者によって大きく変動してしまいます。

期間に関係ないので安心料金

以上のように、進めてみなければわからない部分が多いのですが、他社とは異なり期間あたりのパック料金ではないため、対象者の様子をみつつ行うことが可能です。

短期間で行っても長期間で行っても、同じ稼働数であればかかる料金は同じです。工作を行うタイミングが選択できるため、これにより可能性を高めたり、リスクも軽減できるといったメリットがあります。

ただ、行ってみないとわからないからといって、無計画に進めることは良くないでしょう。
最初に予算上限を決めるのですから、その中で連絡先交換までに費やせる費用、やりとりをする費用、会って話をしていく費用という分配を大まかにしておくべきです。

もちろんスムーズに進めば分配された費用より少なくすむこともあるでしょう。
しかし、初期の段階で分配した予算を超えてしまうと、後々の工作費用が削られ、結果的に目的を達成できないことになるのです。
そのため、各段階で上限を決めて行っていくこととなります。これが弊社の段階別システムと呼ばれるものです。

自分の予算ではどんな手法を用いることができるのか、このような方法をとるためにはどれくらい予算を揃えていることが理想的なのか、状況から早めに進めていきたいが可能かなど、料金や期間についての疑問点、ご要望等は何でもご相談ください。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする 当社が選ばれる5つの理由