2chに書かれている復縁屋の実態

巨大掲示板「2ちゃんねる」の名前は、ネットを利用する人もしない人も一度は聞いたことがあると思います。「2ちゃん」「2ch」と呼ばれるこの掲示板を日常的に利用している人たちを指す「2ちゃんねらー」という言葉も今では広く浸透しています。

復縁屋 2ch

政治的な話題から雑学的なことまで書かれた、板とよばれるスレッドが無数にあり、目的の情報にたどり着くまで一苦労するほど、たくさんの情報が書いてあります。

ただし匿名性を売りにしていることもあり、明らかに嘘であろうと思われる情報も見られます。いわゆる「釣り」というやつがそうです。

言葉というエサをまき、それに反応する人を見て楽しむというものです。多くの人が反論したり怒りの声をあげる(=レスがたくさん付く)さまを大漁大漁と喜ぶのだとか。

他には会社や店、芸能人や一般の人に対しても誹謗中傷は多く、悪意のある書き込みが多々見られます。ねつ造なのか事実なのか…。2chには本当かどうかわからない情報で満ち満ちているのです。

メールで無料相談資料請求をする

そこに真実はあるのか!?

「情報を鵜呑みにしない」「真偽は自己で判断する」これが2chの基本ルールであり、それさえ理解していれば情報に飲まれることはありません。

しかし問題を抱えていて、自分ではなす術がなく途方に暮れている人や、藁にもすがりたいという気持ちでサイトを見る人は、分かっていても書かれていることを信じてしまうことがあります。

どうしても復縁したい、安くて成功率の高い復縁屋や探偵社が知りたい。相手に忘れられないうちに何とかしなければ・・と焦る気持ちでスレッドを見ることもあるでしょう。

もちろん2chには復縁屋や探偵についても書かれています。復縁屋を名乗る人物が営業活動をしていたり、元探偵をうたって相談に乗ったり、わかったような話を書いていたりします。

探偵や復縁屋といった業種は、確かに業務内容がわかりづらく、一般的なイメージと実情がかい離していることがあります。そのため事情通ぶった人間の言葉が幅をきかせやすいのです。そしてややこしいことに匿名性を生かして他社の批判をしたり、自社のアピールをするステマの場になっていることもあります。

もちろん過去に依頼したがうまくいかなかった人が腹いせとしてどこどこの対応が悪かったと書き込む場合もあるでしょう。しかしそれが本当に依頼した人かどうかはわかりません。逆にあそこは良かった、成功率が高かった、という話があっても事実かどうか不明です。

普通は自分が依頼したことを隠すものです。本物の情報はほんのひとかけらなのかもしれません。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする

良き復縁屋に出会うために…

ではどのようにして復縁屋の情報を集め、会社の良し悪しを判断すればいいのか?それはずばり、「自分の目で見たもの以外信じるな。」極論を言ってしまえばこういうことになります。

上で述べたようにネットの情報はあてになりません。復縁屋選びで失敗しないためには、怖がらずに問い合わせメールを送り返信文をよく読んでみる。そして実際に会社に足を運び、会社や働いている人の雰囲気、考え方を目で見て肌で感じることが大切なのです。

例えばあなたが部屋を借りるときにはどうしますか?最初はネットで探しても最後は物件を見に行きますよね。それと同じことです。

時間は迫っているかもしれませんが、復縁屋に依頼するということは決して安い買い物ではありません。時間と手間をかけてじっくりと見極め、納得してから依頼しましょう。

お問合せ メールで無料相談 資料請求をする