男にモテる可愛い笑い方

私はプライベートで人に会う前には、必ず「笑顔」の練習をしております。
顔の表情を柔らかくしようと、待ち合わせの場所に行くまで、ひたすらニコニコ。
すれ違う人は、ミョーだと思うでしょうね。
でも、お化粧や洋服を気にするのと同じように、表情も大切なのよ。特に、デートの時には!!

あなたが相手といて、ホッと感じる時の相手の表情って?
多分、とっても柔らかい表情をしているんでしょうね。包み込んでくれるような優しい笑顔が、そこにあるはず。だ・か・ら。あなたも素敵な笑顔で、気持ちを上手に表現してくださいね。
ついでに微笑みまでマスターしたいところ。だって、可愛い微笑みくらい、男心をくすぐるものはないんですから! ちなみに、実証済です(笑)

いくら楽しいからって、「ガハハハ」と大口を開けて笑っちゃダメですよ。
それじゃあ、女性の色気ゼロ。微笑みは笑いとは違うんです。はにかんでるというか、照れてるというか、とにかくおしとやか。女性の色っぽさを強烈にアピールできる武器だと思ってください。

そこで、微笑み方のポイントをお教えしちゃいましょうか。

何よりも大事なのは、歯を見せないこと。
たったこれだけで、ちょっと小悪魔的な雰囲気が演出できるから不思議でしょ?
そして、上目使いで両方の口元を上げるだけ。そうそう、いいお手本がありますよ。
芸者の一生を描いたハリウッド映画『SAYURI』の中で、主演のチャン・ツィーが、自転車に乗った青年に微笑みかけ、一瞬で虜にしてしまうシーンがあったんです。
すごく上手いんですよ。さすが、一流女優って感じ。ソレッ!って思うほど見事な微笑みでした。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

さて、次は微笑みの活用法。TPOに合わせて上手に微笑み方を使い分ければ、恋は百戦危うからずってものです! 基本的には、4パターン。私も長い人生で、すべて実戦済だから自信を持ってお教えできますよ(笑)

① 相手の気を引くとき・・・伏せ目がち、または流し目での微笑む。
② 相手の話を聞くとき・・・伏せ目がちに微笑むだけでOK。
③ 答えたくない質問をかわすとき・・・首を傾げながら、キュッと肩を上げて微笑む。
④ 想いを伝えたいとき・・・相手の眼をしっかり見つめながら微笑む。

実際、私は、微笑みの達人と呼ばれております。そう。自他ともに認める"使い手"なのです!

でもね、ある本にこんなことが書いてあったんです。

『オシャレに年を重ねている女性は、シワが目立たないように、自然と微笑み術が身につく』と。ムムム、ちょっとフクザツ・・・。

コラムに戻る

当社が選ばれる5つの理由