別れないためにすべきこと
-遠距離恋愛の秘訣-

日本の国土は狭い。とはいえ東京から大阪まで歩いていけば2週間程度かかってしまいます。
電車に乗っても3時間。毎日こんなことは続けられません。

しかしながら、世にも奇妙な恋愛をしている方々も中にはいらっしゃいます。
わざわざ遠いのにもかかわらず、その人が好きだからという理由で鉄道会社に貢献しているのです。
中には国内ではなく相手が海外在住って方もいらっしゃるでしょう。
近場で済ませればよいものを、無い物ねだりで遠方まで行くわけですね。

しかし、お互い好き同士といえど、距離が遠いのであれば気持ちも離れているわけで。
これをどうにかこうにか改善したいという男女も多いのです。

本日はそんな遠距離恋愛を如何にして成就していくべきかというのをレクチャーしちゃいます。

一番手っ取り早い方法は「引っ越す」これだけ。論破ですか?もう解決しちゃいましたか?

しかし、仕事などの関係もあるため、そう簡単には引っ越すことができない方がほとんどでしょう。
距離的な部分に関してはまずは最終的なところとして置いておき、それ以外で改善できるポイントを探す必要があります。

・連絡は絶やさない。しかし適度な量を保つ。

接点が少なくなれば、その分関係は薄まってしまいます。
しかし接点を多くすれば、相手の負担となり関係を壊してしまいます。
過ぎたるは及ばざるが如し。まさにこの言葉通り。連絡の取り過ぎは関係悪化につながりますので禁物です。
ではどれくらいのやり取りが適しているかと申しますと、こればかりは相手次第になりますから難しいです。
メールよりも電話の方がよいという方。またはスカイプなどのネット経由がよいという方もいらっしゃるでしょう。
相手に適度に合わせてあげるのが負担の無い形なのではないでしょうか?
理想的な連絡の取り方は、事前に連絡をする日時を決めておくことです。
いくら付き合っているからといっても相手にはプライベートがあります。
いつでも電話できる相手と思ったら大間違い。社会人なのであればアポイントメントを取るのは最低限の常識です。
無闇やたらと連絡をするのではなく、適度な感覚で、よい塩梅でやり取りするのが遠距離恋愛を継続する秘訣です。

・会う場所は一定の場所ではなく、お互い交互に行くべき。

私は一人暮らしだから、こっちに来てもらったほうが会いやすい。←全く持ってダメ。別れ必須の回答例。

そもそも利便性や合理性を考えるのであれば、遠距離恋愛自体が成り立ちません。
一緒に住めばそのあたりが改善できるわけですが、それができないから今の状況になっているということを理解していません。

「来てもらったほうが会いやすい」

確かにそうなのかもしれませんが、例えば東京と大阪の遠距離恋愛。移動時間は往復で6時間ほど。
新幹線で3万円程度。高速バスであれば往復14時間。費用は2万円。
いくら交通の便が良くなったからといって片道500キロを片方の人間にさせるというのは酷な話。
そりゃ相手にも不満の一つも言われるでしょう。この辺りはお互い行き来すべきでしょう。

金銭や移動時間な問題だけではありません。
例えば片方のところにしか行かなければ、そちらに偏りがちとなってしまいます。
相手の友人とは一度も会ったことが無いなんてことにもなりかねません。
お互いが行き来すれば、相手の生活を知ることができ、場合によっては友人を紹介してくれることもあるでしょう。
二人だけの関係だとしても、将来を考えれば関係者は増えます。それなのであれば周りから固めていくべきです。

・疑いの念を捨てろ。そもそも怪しいんだから。

遠距離だと相手が浮気しそう。って考える方は多くいらっしゃいます。
実際にしていないのにもかかわらず、状況がわからないから疑いは晴れず、結果的に相手に尋問のようなことをしてしまう方もいるでしょう。

連絡がこない=異性と遊んでいるのでは?

こんなことを妄想してしまう人もいます。結局それをしてどうにかなるわけでもありません。
極論ではありますが、そもそも浮気のできる環境にいるため、そこを問い詰めてもよい答えは出てこないでしょう。
相手の携帯を覗き見るのと同じです。見てよいものはそこにはありません。
知らぬが仏。このように考えるべきでしょう。
ときとして相手を信じてあげることは必要です。裏切られたときのダメージは大きいかもしれません。
しかし疑心暗鬼になりながら交際を続けるよりまだそっちの方がよいのではないでしょうか。

結局のところ、遠距離恋愛ってのは普通の恋愛と変わりありません。
適度な距離感を保ち、お互い助け合い持ちつ持たれつ精神的な欲求を満たす。
こんな感じで成り立つのではないでしょうか。
近場に住んでいたとしても依存すればストレスとなり、それが原因で別れてしまうことにもなるでしょう。

つまり、距離などは関係なく、双方の気持ちの問題。
負担なく関係を続けられることが恋愛成就の秘訣ということです。

で、問題は失恋してしまった方がどうすべきかというところ。⇒遠距離恋愛で失恋した場合の復縁方法

コラムに戻る

当社が選ばれる5つの理由