聞き込みや聞き出し、取材はFAX探偵ドットコムへ

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

聞き込み

聞き込みによる方法
聞き込み

聞き込みというと警察が身分をあかし、近隣住民に直接聞き出す捜査がイメージされますが、探偵の行う手法はそれとは違います。
興信所と名乗り、聞き込みを実施したとしても、真実を聞き出せるわけもなく、またこちらの行動を調べているターゲットに知られてしまいます。
それでは聞き込みを行う意味がありません。
欲しい情報はリアルな内容のもの。
目的を伝えるような形ではなく、自然な会話の流れのなかで、相手に疑いを持たれないようなシチュエーションでさりげなく聞き出すのがプロの仕事です。

当社には元週刊記者が在籍しており、取材で培った聞き込みのテクニックを駆使して、知りたい情報を引き出していきます。
また芸能関係やその他様々な業界にも精通しておりますので、各方面取材対応しております。
また、弊社系列の編集プロダクションとの提携により、取材内容を記事にして整合性をつけるといった他社にはない方法も可能です。

聞き込みの方法は大まかに分けて二通りあります。

■現地に赴き、直接聞き込みを行う方法。

直聞き

直接現地に行き、聞き込みを行う手法です。刑事の行う聞き込み捜査に近いものがありますが、調査業においては、調べていることを相手に悟られないような形で行います。
ある程度の話術と、観察力が必要とされます。情報を引き出すためには、「ただ聞き出す」という形ではだめなのです。
ターゲットの耳に入らないように、自然な形で話を引き出していかなければなりません。
当社では一般的な業者が行うような手法にとどまらず、取材能力を駆使して、自然な形で聞きだしを行います。
状況によってはターゲットと友達関係を構築した上で行う形を取るケースもございます。

■電話などの通信機器を用いた方法。

電調

電話による取材方法です。電調ともいわれます。匿名性が高く、短時間で行うことが可能です。しかし、直接相手と会う形を取らないため、得られる情報にも限界があります。
ただ、匿名性が保たれている分、相手にも警戒心を与えてしまう可能性があります。
業者の中には、まず電調をしてからその結果を受けてその後の行動をするところもあるようです。電話一本で事が済むのであれば利益率が高いからです。
しかし、この手法を行ってしまうと、調べていることに気付かれる可能性が極めて高いのです。そのため、普通の探偵会社はこの手法は行いません。
当社でもこの手法は確実性の高いものでない限りリスクがあるためお受けしておりません。

【これまでの実績例】

・人柄など近隣住民の評価が知りたい。
・採用する上で、第三者から見た相手の素行が知りたい。
・某保険会社による不正受給の証言を取ってきて欲しい。
・職場で嫌がらせを受けている。犯人の証言が欲しい。
・息子かいじめにあっている。解決するために聞き込みをして欲しい。
・ストーカーとの交渉をして欲しい。
・彼が本当に結婚をする気があるのか聞きだして欲しい。
・二股をかけられているが、どちらが本命なのか知りたい。
・元彼女と復縁したいが、現在自分のことをどう思っているのか知りたい。
・片思いの相手に恋人がいるのか知りたい。
・お気に入りの風俗嬢から色々本音を聞いてきて欲しい。
・住所や名前など個人情報を聞き出してほしい。

聞き込みは元々、失踪者の捜索や身上書、履歴書の裏付けをするためのものでしたが、近年では多種多様の理由による依頼があります。
自分では聞き出せない内容のものを第三者が変わりに聞き込みを行うといった形のものが増えております。
また当社では芸能人や著名人を対象とした案件も複数ございます。

無料相談フォームへ

MENUへ