ワンクリック詐欺とは|用語集

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

ワンクリック詐欺とは

ワンクリック詐欺とはインターネットのウェブページ上のアダルトサイトや出会い系サイト、または電子メールに記載されているURLなどをクリックした段階で契約となり多額な料金を請求される詐欺のことを指す。そもそも双方同意を得ていない契約は無効のため支払いの義務はない。ただ事前にそのことを理解できる状況であれば双方合意の上でクリックしたものとみなし、契約が成り立つ。

ワンクリック詐欺とかオレオレ詐欺とか最近この手の事件が多いですね。私は大丈夫だけど親とかが引っ掛かりそうで...。何か対策とかあるのかしら?


基本的に相手に身元を伝えなければ詐欺にあう心配はありません。ただ色々な手法を使って身元をたどれるような情報を入手しようとします。携帯番号を知られたから住所が特定されるのではないか?と相談に来る方もいらっしゃいます。


番号を知られてしまったら大変!だって調査で自宅を特定できるって聞いたし...。


確かに調べることは可能ですが、調べるためには費用がかかり、回収できるか分からないものに対し金銭をかけるとは思えません。万が一番号を知られてしまった場合は携帯番号を変更することをお勧めします。


番号ではなく自宅や勤務先を知られたら...。もう手遅れなのではないでしょうか?


住所などを知られたとしても、現地に行って何かをするという可能性も低いです。ワンクリック詐欺をする業者は警察に見つからないようにするわけで、直接家に行くなんて行動はまずしないでしょう。ご両親がそのような被害にあっていたとしても、業者を相手にしないというのが一番の解決方法です。


なるほど!何もしないというのが一番良いというわけですね。


対処法

IPアドレス、携帯の識別番号から住所を特定するなどをいうワンクリック詐欺業者もあるが、仮にその手法が出来たとしても費用対効果が悪く、そもそも契約が成立していないため、まず調査をするということは考えられない。そのため登録完了の画面が表示されたとしても無視するのが一番の方法である。ただ相手に身元を知られている(ここでいう身元とは住所や勤務先、電話番号)場合、会社に電話をかける、自宅に文書を送る等をしてくる可能性があり、請求そのものは避けられても家族や会社の人間に見られる可能性がある。その場合は事前に相手のことを調べるのが望ましい。

関連事項

基本調査_FAX探偵ドットコム

無料相談フォームへ

MENUへ