ネットストーカーとは|用語集

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

ネットストーカーとは

ネットストーカーとは特定人の人物に対してインターネットを通じ付きまといや嫌がらせといったストーカー行為をする人物もしくは行動を指す。類義語でサイバーストーカーとも呼ばれる。電子掲示板やブログ、SNSなどでもめ事となるケースやプロフィールなどを見て一方的に恋愛感情を抱いたりし、サイトを通して嫌がらせなどをするケースに分けられるが、ストーカーの定義は「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する」ことにおく行為のため、相手に恋愛感情などその他好意がなければ「ストーカー行為等の規制等に関する法律」では規制できない。また匿名性が高く、そもそもが相手を特定できない場合が多く、その場合困難になる。

Facebookは本名登録だからこのようなトラブルが多そう。最近はツイッターなんかでもトラブルの原因になっているようだし...。


相手が分っているのであれば対処のしようがあるけど見ず知らずの人でネットの世界でしか絡んだことが無い人を止めるのは難しいです。解決策は時間を待つしかないということもあるでしょう。掲示板に住所を晒されたり電話番号を書かれたりという被害も多いようですが、それを削除してもらうのも結構大変ですからね。解決策が無い以上、未然に防いでいくしかありません。信頼できるまで個人情報は明かさないほうが良いかもしれません。


ストーカー被害にあわないために

被害にあわないようにするためには容易にネット上に写真や個人情報を出さないようにすることです。とくにブログやSNSなどは不特定多数から見られるものですので、そこに個人情報が書いてあれば嫌がらせを受ける対象となります。また同様にメールだけの関係で個人情報をその人物に教えればその人物がストーカーとなった時に同じような被害が出るでしょう。相手に個人情報を教えるのであれば、同様に相手の情報も入手することをお勧めします。

関連項目

ネットストーカー対策・解消・撃退_FAX探偵ドットコム

無料相談フォームへ

MENUへ