雇用調査とは|用語集

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

雇用調査とは

雇用調査とは雇用者が被雇用者を雇用する際に調査をするものを言います。中途採用など履歴書だけではわからない部分を調査するもので、方法は関係者などからの聞き込み、取材などから当該対象者を尾行・張り込みをする形など様々です。 対象者の経歴、前企業の退職理由、生活状況、性格素行などを調べる場合が多いですが、差別につながるようなことを行っているところもあるようです。

リスクマネジメントの一つです

採用したはよいが実は詐欺師だった。産業スパイだったという話を聞きますが、結局採用しなければその人物がどうかの判断はできません。また人間性なども採用した後わかることです。履歴書だけでは真実は分かりません。中には履歴書の内容が嘘のこともあるでしょう。嘘なのであればそれを理由に解雇ができますが、人間性の問題となると解雇をするのには労力が必要となります。また会社の信用を落とす危険性もあるでしょう。必要なことは事前にリスクを知り、それをいかにして操作していくかです。雇用調査とは人事管理の部分で最低限必要なものです。

関連項目

企業調査・企業リサーチ_FAX探偵ドットコム

無料相談フォームへ

MENUへ