婚姻とは|用語集

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

婚姻とは

婚姻とは配偶関係の締結をしたものを指します。類義語として結婚という言葉があります。婚姻届を役所に提出することで婚姻関係を締結したものとみなします。婚姻関係になると法律上の夫婦となり、夫婦は同居し、お互い協力し扶助しなければならないという義務が生じる。また貞操義務も婚姻関係では負わなければならない。義務を怠った場合は離婚原因となる「悪意の遺棄」もしくは「不貞行為」にあたり一方から離婚を請求される場合もある。

夫婦になるということ

最近ではお見合いなどではなく恋愛結婚をする方が増えております。付き合う期間は人それぞれですが、どのような方であれ離婚をしないのであれば交際期間よりも夫婦でいる期間のほうが長くなります。様々なトラブルを抱えることもあり楽しいことばかりではないでしょう。トラブルの度合いによっては婚姻の解消という形を取る方もいらっしゃいます。婚姻をするのは比較的簡単ですが、いざ離婚となった場合簡単ではありません。離婚に至るということは双方の意見が食い違っているわけです。それをまとめるというのは非常に難しいことです。状況次第では第三者の力を借りる必要も出てくるでしょう。とくに離婚の悩みというのはなかなか相談できるものではありません。探偵社の多くは離婚のトラブルなどを様々見てきております。新たな解決方法が見つかるかもしれません。

関連項目

離婚相談・親権問題相談_FAX探偵ドットコム

無料相談フォームへ

MENUへ