遠距離恋愛で別れた彼と復縁する

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
復縁屋

遠距離恋愛で別れた彼と復縁したい

遠距離の復縁

彼と別れた理由の1つに遠距離だったから恋愛がうまく行かなかった、というものがあります。遠距離といっても電車で1時間のこともあれば、車で隣の県まで2時間であったり、東京と大阪や札幌、福岡といったこともあります。
物理的な距離が二人の間を引き離した、という論理は、納得しやすく受け入れやすい事由です。しかし遠距離恋愛で長続きしているカップルも多いですし、そこから結婚にいたった夫婦もいます。その辺りを考えると、一概に距離だけが別れの理由とは言えないことが見えてきます。
距離が別れのきっかけになった、ということは多々あると思います。しかしそれにより二人の間に亀裂が入り、大きくなったのには他の要因も絡んでいるものなのです。
例えば要因の1つとして連絡を取る頻度が挙げられます。
同じ町に住んでいても同じ市に住んでいても、同棲していない限り、普通のカップルは連絡を取り合います。今日は何があった?来週はどこに行こうか。たわいもない会話から会う約束まで内容は様々でしょう。日常的なこれらのやり取りはおしゃべりとなんら変わらず、ライトなものです。

見積を依頼する資料請求をする

連絡がないことの不安が関係を揺るがす

連絡がないことの不安が関係を揺るがす

それが遠距離恋愛になると急に連絡を取り合うことの重みが増してきます。
それはすぐに会いに行けない、会えない、ということが連絡の重要性を高めます。つまり連絡がなければ関係そのものが終わってしまうのではないか、という恐怖や不安にさらされてしまうのです。だからちょっとメールがないと、不安になる。彼に立て続けにどうしているの?なんで返信がないの?と連絡してしまう。彼はそれを受けて束縛を感じてより遠ざけてしまう・・・といった悪循環に陥りやすいのです。
長続きしているカップルは、この連絡の比重を軽くしています。
まるですぐ近くに住んでいて、いつでも会えるような雰囲気でやり取りを行います。
距離が離れていてもお互いが違う環境にいることを楽しむような土壌を作り、日々のやり取りで愛情と信頼を育み、二人の花を咲かせているのです。
彼との復縁を考える時、同じことを繰り返さないようにしないといけません。成功事例から学ぶことは多いものです。復縁屋は復縁工作を考えますが、依頼人様は復縁後の関係性や付き合い方を考えておかねばならないのです。

復縁工作の前には状況把握が大切

彼と別れてからの時間経過にもよりますが、彼の住所や勤務先、行動パターンなどが変わっていることがあれば、事前調査が必要となります。
遠距離恋愛では相手の状況が見えにくくなることは、よくあることです。特に新しい彼女がいる場合は、別れさせ工作も視野に入れて考えなければなりません。
彼の生活リズムが、貴女が知っているときとは異なることもありえます。

現在分かっている情報、そして変わっているかもしれない項目を洗い出し、精査する作業が必要となってきます。
この部分を怠ると工作にスムーズに着手できません。
そのため弊社は依頼人様からのヒアリングに時間をかけてしっかりと行うようにしています。お手数おかけしますが、その点をご理解いただきお付き合いください。

見積を依頼する資料請求をする

関連ページ

彼氏との復縁
彼氏との復縁方法
元彼に新しい彼女がいたら復縁できないですか
三角関係から脱却したい
元彼と結婚観が違うけど復縁できるの?
彼氏との復縁体験談

MENUへ