弊社独自の医師ネットワークを使い医療機関調査を行っております。

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

医療機関調査

年々増加傾向にある医療ミス・医療事故。
マスコミなどが取り上げていることが多いですが、氷山の一角にすぎません。
そもそも何がミスなのか?というのは患者側にはわかりません。
命にかかわるものであれば、警察が捜査することもあります。
しかし、小さなミスは患者にはわからず、報告されていないものもあるでしょう。
当時は小さなものでも、それが後の生命にかかわる可能性もあります。
また生死にかかわる事故の可能性の場合、警察が捜査をしますが、専門的な知識が無い捜査一課が担当となります。
有耶無耶のまま事故なのかどうかわからずに終わってしまう可能性もあるかもしれません。

このように、医療現場は一般人にとって見えにくい部分が多いものです。

事故だけでなく、病院の体制にも問題があるケースもあります。
利益重視で完治を引き延ばす病院。薬だけ処方するだけで何も変わらない。
このような声をよく耳にします。

セカンド・オピニオンという形を利用し、第三者に意見を求める方法もあります。
ただそれでけでは防ぎきれないものもあるでしょう。
当社では医療機関に関する調査を独自のネットワークを用いて行っております。

<これまでのご相談例>
・医師からの手術の説明に立会って欲しい。
・担当医が手術経験の多い医師なのか、専門の医師なのか、本当のところが知りたい。
・謝礼を要求されるシステムがあるのか等、院内の慣習・内情が知りたい。
・ある病気に関して臨床経験豊富な、腕の良い医師がいる病院を知りたい。
・親族・友人等が手術後に悪化・急死した。納得のいく説明を受けたい。
・医師が薬を出すばかりで詳しい説明をしてくれない。治療方針が正しいかどうか確認したい。
・医療施設の整った老人ホームを探したい。
・優先的に入院させてくれる病院を探したい。

警察の捜査もどこまで行ってくれるか分かりません。
適切な処置だったと言われても、それが本当だったか分らなければ納得もできません。
実際に医療事故は見えないところで起きています。
もし、そのような悩みがある場合はご連絡ください。

医療機関調査以外にも損保関連の調査も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

無料相談フォームへ

MENUへ