信用調査はFAX探偵ドットコム。

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
各種調査一覧

信用調査

信用調査とは一般的に取引先の企業の経営状況や資産状況を調べるものですが、それだけでは今の世の中では通用しません。
データ上の情報はあくまでもデータに過ぎず、それ以上の情報はそれだけでは手に入りません。また変化の速い中、古い情報ばかりを鵜呑みにしていれば、本来の目的達成は難しくなってきてしまいます。

必要なのは現時点での情報であり、実際の現場状況の把握です。
経営者として取るべき行動はそれらの情報をいかに迅速に収集できるかが重要となります。

信用調査の必要性

対外的なものを調べるだけではなく、自社の信用を落とさぬよう危機管理のために自身を調べることもあります。

社員の素行を調べるなどがそれに当たります。
社員の行動や言動により不利益が生じることもあるでしょう。
些細なことがきっかけで社会的信用を損なう危険もございます。
また人を雇用する上で、その人間の素行次第で同様に自社に対し不利益を与える可能性もございます。

事前に知っておくことでリスク回避にもつながります。
何を目的として、どのような情報を得たいのかを教えてください。

社員の行動を監視するべきか?

自社の社員が何をしているか分からない。
小さな企業であれば把握できますが、中規模や大企業となれば社員の監視は行き届かなくなります。
とくに営業など外回りをしている人間は日常的に何をしているか見えないでしょう。
それが会社にとってリスクとなるケースもあるのです。

また業務態度の問題ではなく、普段の日常生活においても会社に支障が生じる恐れがあります。
個人のブログからの顧客に対しての誹謗中傷。ツイッターなどの情報流出。
このように社員の日常生活においても会社が不利益になる恐れがあるのです。
全てを管理するのはプライバシーの問題から難しいと思いますが、不利益になる可能性があるものは対処しておくべきポイントとなります。

個人の信用調査

調べるのは企業だけではありません。個人でも同様に相手の信頼性を調べることがございます。
交際相手の与信状況、または身の上に関してなど幅広く弊社では行っております。
身上調査と聞くと、興信所が行うものと思われがちですが、最近では探偵との境は無くなりつつあります。
その他会社でのトラブル等の解決の相談も受けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

方法や進め方

お手元の情報をもとに調べていきます。
どういった情報が欲しいのか、また最終的に何を目的なのかをまずは教えてください。
情報量と目的により費用は変わります。

例えば、社員の素行を確認したい場合は、調べる日時などを決め、その中で行う形となります。
ネット関連の情報に関してはサイトを通じて調べていくことになるでしょう。
会社の信用情報などを調べる場合は、弊社の保有するデータベースをもとに、債務や資産などを調べることになります。そのためどういった情報をお持ちなのかをまずはご相談ください。

無料相談フォームへ

MENUへ