ミッション:インポッシブルな別れさせ屋の工作

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
別れさせ屋

別れさせの工作屋に頼むとき

ミッション 工作屋

別れさせ屋は日々さまざまなミッションをこなしています。
もちろんスパイ大作戦ことミッション:インポッシブルのような国家を揺るがす大々的な陰謀に立ち向かうようなミッションはないですが、人々の恋愛問題を解決すべく行動しています。
いわばラブ・ミッションとでも言いましょうか。
トム・クルーズばりのアクションはありませんが、工作屋として、別れさせの業者としてミッションを請け負い、完遂に向けてスタッフが全力であたるわけです。

そんな別れさせ屋や工作屋はどんな時に求められるのでしょう。
やはり多いのはライバルがいる時です。
恋愛は何が起こるか分かりません。
昨日までラブラブでも、明日には見知らぬ誰かがあなたの大事な人を奪いとっているかもしれません。
相手と別れて自分の元に来てほしい。できれば自分と関係ないところで別れてほしい。
そんなときに別れさせ屋や工作屋を探す人が多いのです。

工作屋のスパイ大作戦

別れさせ屋の第一ミッションはライバルの身元を調べることです。
工作屋といえどもベースは探偵ですから調査はお手のものです。別れさせの業者だからといって調査が出来ないわけではないのです。
住所や勤務先が分かれば、次のミッションに移行です。
工作員が自然な形でターゲットに接触、仲良くなっていきます。
これはスパイの世界でも同じで、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントは誰とでも仲良くなるのです。
実はこの過程は別れさせや復縁の工作でも同様です。

例えば、あなたの友人が元交際相手にこんなことを尋ねたとします。
「あの人とはどうして別れたの?」
聞いた側は世間話のつもりだったとしても、聞かれた側は責められているように思うかもしれません。
それは、あなたというフィルターがかかっているからです。
どんな別れ方をしたのかも関係してきますが、友人はあなたの差し金だと思われる可能性大です。すがるような別れ方をしていればなおさらそう思うでしょう。
すると、元恋人は本音を明かさず、適当にごまかしてしまうのです。
ところが工作屋や業者が近づけた第三者はノンフィルターです。もともと本音を話しやすい環境であり、さらに工作員は話しやすい雰囲気を作ります。それによりラブレターがきつかったなど、良かれと思ってやったことが実は良くない別れ方になっていたことがわかるのです。

工作屋のミッション完了には

交際相手とうまくいっていない、セックスレス、浮気をしている、仕事を辞めたい、など自分の本当の悩みを言えない人は案外多いものです。
別れさせ屋はそこを引き出し、ターゲットの気持ちに変化を起こさせていきます。
例えば、自分の交際相手の愚痴を吐いて、「そんな人やめときなよ」と友達に言われたとします。
そこで、「あぁ、やっぱりそうだよねー、別れよう。」と思う人もいれば、「でも、他に良いところもあるしな。私にしか彼の良い部分は分からないかも。」と思う人がいます。
同じ事を言われても、それに対する反応は様々なのです。

どこが別れようと思うポイントになるのか?
別れさせ屋はいろんな会話をして相手をよく観察し、それを探りながら進めていきます。
イーサン・ハントのように、ミッション、無事完了!と報告するためには、それなりの期間が必要ですが、相手に具体的な別れ方までイメージさせることができれば、ミッションクリアは間近なのです。

関連ページ

別れさせ屋の依頼方法について
別れさせ屋の対応エリア

別れさせ屋のコラム に戻る