復縁屋:料金システム

電話相談24時間対応 電話番号:03-5324-9876
復縁屋

復縁屋の料金システム-実稼働性-

復縁屋の料金システムは、基本的に別れさせ屋と同じ実稼働性になります。
基本的な料金内訳は以下のようになります。

・対象者と連絡先交換を目指すまでの料金
・対象者と連絡先交換をした後に携帯などの通信ツールを使ってのやりとり料金
・対象者と約束して直接会って工作を行っていく料金

この3つの合計が総額となります。
成功報酬は発生しません。単純に行った分の料金がかかる形となります。
この3つは行う内容も異なりますから、もちろん、料金の計算方法は違っています。

では総額がいくらになるのか。この部分が復縁屋を考える上で一番気になると思います。

復縁を現実的に考えた上での最終目的は人によって違うのです。
連絡を拒絶されている状況から、再び連絡を取り合えるようになれればいいという人もいます。一方で、それだけではなく、拒絶されていた状況から、結婚まで目指したいという方もいらっしゃいます。
前者と後者では、その内容量に差がありますから、当然料金にも違いが出てくるのです。
対象者の本心や本音を覗いてみたら、当初想像していたよりも、傷は浅かった。その逆で復縁にマイナスの想定外の事実が発覚したり、隠し事があって、それで難航することもあります。

このようにいくらあれば復縁できる、いくらなければ復縁できないという単純な話ではありません。
率直にお答えすれば、あなたが復縁工作にかけたいと思った額が総額となります。
いくらか提示されないと途中で支払いきれなくなってしまう、必要以上に払わされるといった不安を感じる人もいるかもしれません。そんなことはありません。事前にしっかりと予算上限を決めてその中で行うのです。
そのための実稼働性の仕組みなのです。
絶対に越えてはならないラインを設定して、最終的にはその半分で成功することもあるのです。

とはいえ、復縁屋への依頼に慣れている方はいらっしゃいませんから、相場がわからないということもあるでしょう。
弊社でお受けしている復縁屋の平均的なご予算は150~180万円程度です。ただこれはあくまで平均で、人により様々なのです。対象者の生活パターン、職業、移動手段、お住まいの地域等によっても変わりますし、どこまでこだわるかにもよるでしょう。

まずはご予算をお伝えいただき、その中で何ができるかを話し合う。
その内容によって、プラスするもの、必要ないものを話し合い、最終的なプランと復縁屋の料金が決まっていく。
このような形が、最終的に納得できる復縁の形になるのではないでしょうか。

復縁に限らず、工作は結果が約束されているものではありません。
どこまで突き詰めて行うか、どこまでお金をかけるかの基準は人それぞれとなるでしょう。

成功報酬を取り入れない理由

上でも述べたように、どこのラインで復縁屋の成功が認められるかは人それぞれです。
業者側が「2人でデートするまで」とラインを定めていた場合、結婚までしたいと考えている人にとっては不十分ですよね。逆に連絡が取りあえれば良いと思っている人にとっては、そこまで復縁屋の作業は必要ないので代わりに料金を下げてほしいと思うでしょう。
このように依頼者側と業者側で食い違い、トラブルとなりやすいのが成功報酬制なのです。

また、中には「依頼者様の希望されるラインを復縁の成功と定めます」という業者もあります。
このように言われると、当然連絡が取れるだけよりも2人で会えるようになるまで、さらには結婚まで、と高望みをしてしまいます。
しかし業者からすれば、同じ料金の中で行う場合、高い望みを叶えようとするほど費用対効果が悪くなってしまいます。すると最初から成功を目指さないということが容易に考えられるのです。
業者側の「成功の基準」を細かくしつこく挙げてくれるところのほうがまだ良いと思った方が良いかもしれません。

復縁屋で成功報酬制を取り入れている業者で、稼働制の料金体系としているところは見たことがありません。
大抵期間が事前に定まっていて、着手金を支払って工作に着手する形となります。
その料金の中で現実的に何ができるかをよく考えてみるべきでしょう。
個人経営でなく、かつリーズナブルであれば、何かしらの隠れた理由があるはずです。

そもそもどの案件でも復縁の成功を目指すのが当然です。
弊社では、それに対して金銭での報酬は求めません。
復縁屋に依頼され、成功し、依頼者様から感謝されることが何よりの報酬だからです。

復縁料金関連ページ

安く抑えるには
費用の支払い方
弊社の料金システムに成功報酬が無い理由
・コラム:復縁のサポートが必要な時
・コラム:復縁屋が考える恋愛の値段とは?
・コラム:復縁屋の会社の実態